発売日 2012年6月29日
メーカー ALcot ハニカム
ジャンル 夏の想い出ADV
原画 せせなやう、あおなまさお(SD)
シナリオ 若瀬諒、姫ノ木あく、モーリー
価格 5,955円(税込み)
おすすめ度 ★★★☆☆
評価 良作

どのような方におすすめか

  • 可愛いキャラクターを楽しみたい方
  • 日常生活を楽しみたい方
  • えっちなシーンを楽しみたい方

おすすめポイント

ヒロインを楽しもう

『1/2summer+』は、全体のストーリーとして特筆するものはなく、ヒロインたちと過ごす賑やかな日常を楽しむゲームです。

 

展開はプレイしているうちに、おおよその見当がつきますし、その通りに話が進みます。ノベルゲームとして本格的なものを目指しているゲームではなく、個別シナリオでのヒロインとのイチャイチャを楽しむものです。
萌えゲームとしては水準以上の出来です。

個人評価

キャラが可愛いゲーム

『1/2summer』は登場するヒロインたちの可愛らしさを楽しむゲームです。

 

全体のシナリオは良くあるタイプのものですが、特に大きな驚きや仕掛けはなく、淡々と進行していきます。恋愛アドベンチャーゲームには、多数の伏線を各ルートでばらまいて、ラストで一気に回収しているものもありますが、このゲームではそういった仕掛けはしてありません。ヒロインたちとの日常を楽しむことに特化しています。
良くも悪くも急展開などは少なくいちゃらぶを楽しむゲームです。

各ルート紹介

久遠寺澄空ルート

澄空(そら)のルートでは、ロリっ子クールで可愛い澄空ちゃんを堪能できます。
青髪ツインテールの人見知りで、見た目だけでなく舌足らずな喋り方や警戒心が強いところが可愛いです(*’ω’*)
予想よりも仲良くなるのは早かったですが、ほっこりした時間を楽しめました。

忍坂つぐみルート

間違った知識で様々な勘違いをするところが可愛いのがつぐみです。

 

シナリオに目立った特徴はありませんが、黒髪ロングで巨乳のボクっ娘で、主人公に褒めてもらおうと頑張る姿が可愛いです。

詩代叶ルート

可愛いヒロインが多数登場する『1/2summer+』ですが、なかでも筆頭が叶です。

 

全体的に淡々とストーリーが続くなか、この子のルートは波乱あり、健気なエピソードありで楽しめます。
ぶっとんだ性格で間抜けな子です。ストーリー展開もここが一番ハジケています。
ハイテンションで、主人公にぐいぐい迫ってくるところが可愛いです。

可愛いキャラクターを楽しみたい方などにはおすすめできる作品だと思います。

ムービー

関連リンク

Twitterでフォローお願いします♪

おすすめの記事