発売日 2013年3月29日
メーカー
ジャンル アドベンチャー
原画 狗神煌、基4、硯、高苗京鈴
シナリオ J・さいろー、紺野アスタ、藤倉絢一
価格 8,624円(税別)
おすすめ度
評価 神作

 

どのような方におすすめか

・キャラクターが可愛く泣けるゲームを楽しみたい方
・時間を忘れてプレイできるほどシナリオが面白いゲームを楽しみたい方
・演出が上手いゲームを楽しみたい方

おすすめポイント

まずこのゲームはシナリオ・背景・音楽・キャラデザどれも最高な仕上がりでした!

結構シリアスシーンが多いのですが、重たすぎず軽すぎずといったとても読みやすい感じで終わってみてもとてもさわやかな感じでした。

それとHシーンは枕史上一番エロイと聞いていましたが、なるほどww
と感じましたねとにかくルカはエロかった。

個人ルートも途中でだれることもなくはまり込める作品となっているので、
ノータッチだった人は一度やってみることをお勧めします。

EDは神曲なのでそちらもおすすめ!

個人評価

田舎の雰囲気が私が大好きなのでとても大満足のシナリオでした。
公式雰囲気ゲーだけあって共通ルートから個別ルートの最後まで田舎独特の雰囲気や人と人との繋がりを感じました。
ヒロインとサブキャラとの会話も田舎を思わせるような心が打ちとける感じでとても穏やかな気持ちでプレイできました。
8年ぶりに帰省した陽介に対しても変わらずの距離感や数少ない同年代であるための結束感など、田舎そのものを感じさせるものがありました。
各ルートではそれぞれの家族の形や絆や愛を感じられ、そこにヒロイン達の強さや弱さ、心情がうまく汲み取られていてわかりやすく面白いシナリオでした

攻略順は金剛石>ルカ>詠>雛桜 の順番でプレイしました。この攻略順は公式がおすすめしているだけあってシナリオやセリフがわかりやすく繋がるのでおすすめです。
特に雛桜ルートは他のヒロインルートの部分部分がシナリオに組み込まれているため雛桜ルートはとても面白かったし感動しました。

田舎の雰囲気が好きな人、泣ける物語が好きな人にはぜひおすすめできる作品だと思います!

 

ムービー

関連リンク

 

コメントを残す

関連キーワード
  • ハートフルな学園生活と泣けるシナリオが面白い! D.C.Ⅱ PC
  • サノバウィッチ
  • はつゆきさくら
  • ワガママハイスペック
  • 向日葵の教会と長い夏休み

Twitterでフォローお願いします♪

おすすめの記事
2018年2月新作エロゲ発売予定作品
新作エロゲ紹介
2018年2月新作エロゲ発売予定作品です。 私が購入予定のものには、詳細ページがありますので、参考なればと思います。...